ファットバーナーとは?本当に痩せやすくなるサプリメント?

サプリメント

ファットバーナーとは?本当に痩せやすくなるサプリメント?

今回は『ファットバーナーとは?本当に痩せやすくなるサプリメント?』です。

ダイエットに効果のあるサプリメントとして、ファットバーナーが良く広告などに出ています。

 

ファットバーナーって身体に悪くないのか?どんな効果があるのか?と疑問に思う方も多いかと思いますので、ファットバーナーについて解説していきたいと思います。

 

結論

結論

結論

  • ファットバーナーは、脂肪燃焼を促進させる効果のある栄養素が多く含まれたサプリメントです。
  • あくまで脂肪燃焼を補助するものです。
  • 脂肪を燃焼しやすくなりますが、栄養管理(食事制限)と運動を併用しないと効果が現れにくいです。

 

ファットバーナーとは

 

ファットバーナーとは

ファットバーナーとは、脂肪燃焼を促進させるサプリメントです。

 

例としてはこのようなサプリメントです。

 

 

ファットバーナーは

  • Fat(脂肪)
  • Burner(燃やす)

という意味の英語になります。

 

ファットバーナーのサプリメントには、脂肪燃焼を促進させる成分が多く含まれています。

 

脂肪燃焼させる成分

脂肪燃焼させる成分

ファットバーナーに含まれる脂肪燃焼をさせる効果のある成分は主に

脂肪燃焼させる成分

  • カフェイン
  • L-カルニチン
  • カテキン
  • 共役リノール酸
  • カプサイシン

などがあります。

 

一つずつどのような効果があるか簡単に解説します。

 

カフェイン

カフェインは、体脂肪を燃焼する効果があると言われています。

交感神経も活性化されるため、スイッチがオンの状態になるので代謝も上がります。

 

それらにより、ダイエット時には良いとされています。

 

カフェインについてはこちらに詳しく記載していますのでご覧ください。

参考
カフェインの効果
カフェインの効果 メリット・デメリット

 

L-カルニチン

L-カルニチンは、脂肪・糖などを代謝させやすくする効果があります。

 

ボディビルダーやトレーニングを良くされる方は、L-カルニチンを頻繁に摂取されている方も多く、脂肪燃焼には必須の成分と言っても良いです。

 

L-カルニチンについてはこちらに詳しく記載していますのでご覧ください。

参考
L-カルニチンの効果とは?
【ダイエットサプリメント】L-カルニチンの効果とは?

 

カテキン

カテキンは、緑茶にも多く含まれている成分で、糖の吸収を抑える効果があると言われています。

 

最近では、カテキンを多く含んだダイエット飲料(お茶)など販売されています。

 

共役リノール酸

共役リノール酸は、不飽和脂肪酸の1種で脂肪をエネルギーに変える効果があると言われています。

 

脂肪をエネルギーに変えるのでダイエット時には非常に重要な成分と言えます。

 

カプサイシン

カプサイシンは、唐辛子などにも多く含まれる辛みの成分です。

カプサイシンは、交感神経を優位にして、アドレナリンを分泌させます。

 

褐色脂肪細胞という脂肪を分解する細胞を増加させる効果もあると言われています。

 

ファットバーナーには、このような脂肪燃焼を促進させる成分が多く含まれています。

 

ファットバーナーの注意点

注意

ファットバーナーは、脂肪を燃焼させるという良い効果もありますが、注意点もいくつか存在します。

 

注意点

  • 体調不良になることがある
  • 栄養管理も必要
  • 運動することも必要

などです。

 

体調不良になることがある

ファットバーナーは、カフェイン・カプサイシンなど交感神経を一気に高める効果のある成分を多く含んでいます。

 

そのため、一時的ではありますが、吐き気などを催すこともあります。

 

初めてファットバーナーを使う際は、いきなりハードなものを使うことは避けた方が良いかと思います。

成分表などを確認し、初心者向けの物から使用するようにしましょう。

 

スティミュラントフリーと書いてあるものは、カプサイシンなど刺激物が含まれていないタイプのファットバーナーなので初心者向きです。

 

栄養管理も必要

ファットバーナーは脂肪燃焼を促進させるための物ですが、ファットバーナーを飲むだけで痩せるほど甘くはありません。

 

栄養管理・食事制限を実施して、脂肪を燃焼しやすい状態を自分で作ることで、ファットバーナーの効果を最大限に発揮させる必要があります。

 

ポイント

ファットバーナーといえど、絶対的なものではないので注意が必要です。

 

ダイエット(消費カロリーや摂取カロリー)についてはこちらに詳しく記載しているのでご覧ください。

参考
ダイエットの食事で重要なこと
ダイエットの食事で重要なこと

 

運動することも必要

先ほども書きましたが、ファットバーナーは絶対的なものではありません。

あくまで脂肪を燃焼しやすくするための補助です。

 

そのため、運動を実施しないと脂肪をエネルギーに変えるという現象が起きません。

 

ファットバーナーを飲んでも、食べて寝ているだけでは、さらに太ってしまします。

 

ファットバーナーを飲んだで、運動することで脂肪を燃焼するということを理解して使う必要があります。

 

ファットバーナーを飲むタイミング

ファットバーナーを飲むタイミング

ファットバーナーの飲むタイミングは、基本的には朝や運動前が良いです。

 

朝に飲む理由としては、一日の始まりなので多くの方が活動をし始める時間です。

活動前にファットバーナーを飲むことで活動時に脂肪を燃焼させやすくしてくれます。

 

運動前に飲むもの効果が高いです。

特に筋トレ前にファットバーナーを飲むと、筋トレ時に交感神経が活性化されているのでトレーニングの効果も高まります。

 

まとめ

まとめ

今回は、ファットバーナーとは?本当に痩せやすくなるサプリメント?について書きました。

 

ファットバーナーは、脂肪燃焼を促進させる痩せやすくなるサプリメントですが、あくまで脂肪燃焼の"補助"です。

 

栄養管理(食事制限)・運動を実施している方がファットバーナーを摂取することでい棒を燃焼させてくれるので、栄養管理や運動しなくても痩せるわけではないので注意が必要です。

 

ファットバーナーを上手く利用することで、ダイエットなどのボディメイクをしやすくできるので、上手にファットバーナーを使用していきましょう。

 

ありがとうございました。

-サプリメント

© 2021 ASK+room Powered by AFFINGER5