ダイエット

部分痩せは可能なのか?

今回は『部分痩せは可能なのか?』です。

ダイエットやボディメイクされる方で

二の腕だけ痩せたい!足だけ細くしたい!

という方も多いと思います。

 

今回は、そのような部分痩せをさせることは可能なのか?ということについて解説していきます。

 

結論

結論

結論

部分痩せはほぼ不可能です。

他の部位も痩せていく中で少し優位に細くなることはあります。

 

痩せるとは?

痩せるとは?

痩せる・ダイエットなどの言葉は非常に有名ですが、どのようにして身体が痩せていくのかを理解しておられる方は多くないかと思います。

 

痩せるというのは

ポイント

消費カロリー>摂取カロリー

身体のエネルギーバランスが、消費カロリーが摂取カロリーよりも大きくなることにより痩せていきます。

 

約7200キロカロリーを消費することで、脂肪が1kg減ります。

 

このように時間をかけて消費カロリーの方が多くなることで痩せることができます。

 

部分痩せが困難な理由

部分痩せが困難な理由

部分痩せが困難な理由は

部分痩せが困難な理由

消費するエネルギーは身体全体にバランスよく消費していくからです。

 

二の腕を痩せさせたいとして、二の腕のトレーニングばかり行えば、二の腕の血管など代謝促進が生じ、わずかに二の腕周囲のエネルギーを多く使うことはありえます。

 

しかし、脂肪燃焼する際は、基本的には身体全体の脂肪をバランスよく消費していくため一部を極端に細くすることは困難です。

 

二の腕の脂肪が気になるという方は、実際には二の腕に多く脂肪があるわけではなく、全体に脂肪がある中で自分自身が気になっているのが二の腕というだけです。

 

そのため、二の腕を痩せさせたい場合でも身体全体に痩せる必要があります。

 

脂肪が多く見えるのではなく、筋肉がない?

 

先ほど、一部に脂肪が多いわけではなく、全体にある中で気になっているのがその一部ということを記載しました。

 

その一部が脂肪が多く見える原因として考えられるのは、"その部位の筋肉があまりない"という可能性があります。

 

筋肉があれば、その部位に張りがあるようにみえるため脂肪は少なく見えます。

 

二の腕だけ痩せた!と時折、ブログやSNSで見かけることもありますが、二の腕(上腕三頭筋)の筋肉が付いて張りが出たため弛みが少なく見え痩せたように感じている可能性もあります。

 

脂肪の量を減らせることができるのが一番の理想ですが、筋肉を発達させ張りを出すことで、見栄えが良くなることもできます。

 

筋トレと食事制限どっちが大事?

筋トレと食事制限どっちが大事?

痩せるためには、筋トレと食事制限どちらが大事か?

と気になる方もおられるかとおもいます。

 

ポイント

痩せるためには、食事制限の方が大事です。

 

最初にも書きましたが、消費カロリー>摂取カロリーとならなければ痩せることはできません。

 

筋トレをすることは、消費カロリーを増やすことに繋がります。

しかし、どれだけ消費カロリーを多くしても、摂取カロリーが多すぎると痩せることはできません。

 

反対に、運動などを全くしなくても摂取カロリーがなければ痩せることは可能です。

 

筋トレはあくまで消費カロリーを増やす手段の一つです。

 

食事をしっかりとコントロールして、摂取カロリーを抑えることが一番重要です。

 

サプリメントで痩せる?

サプリメントで痩せる?

ポイント

サプリメントの力だけで、部分的にも全体にも痩せることはありません。

 

サプリメントはあくまで、痩せやすくしたり、脂肪を燃焼させやすくするための成分が入っているだけです。

 

現在の科学技術では、これを飲んだから痩せた。ということはありえないと思います。

 

消費カロリーが摂取カロリーを超えなければ痩せることはないので、怪しいサプリメントには注意しましょう。

 

まとめ

まとめ

部分痩せというのは、みんな行いたいことですが、実際は難しいです。

 

身体全体が痩せていく中で、腕や足も痩せていくので、部分痩せがしたい人もそうでない人も、ダイエットしなければ部分的にも全体的にも痩せないので、ダイエットを行いましょう。

 

あとは、筋肉を付けて細く見せるということもすることでより引き締まって見えると思います。

 

筋トレ+ダイエットを同時に行い上手くボディメイクを行いましょう。

 

ありがとうございました。

-ダイエット

© 2021 ASK+room、 Powered by AFFINGER5